2019年4月29日
けもケット8配布の
「アクキー落ちましたペーパー」についてのおわび


ペーパー
クリックで拡大


2019年4月29日に開催された「けもケット8」にて、P-27に配置されたサークル「ネコじぞうのふもと」にて、無償で配布したペーパー「アクキー落ちましたペーパー」に関して、このペーパーはサークルカットに記載のあったグッズが、印刷前に印刷所様によってリジェクトされたため頒布できなくなった旨を参加者の皆さんにお伝えするためのペーパーでしたが、記載した文章中に「同じ会社でアイルーの缶バッジが印刷できたのに、なぜかジンオウガのアクキーは撥ねられた」「同じ会社内で二次創作に対する対応基準が違うのはおかしい」など、一部の内容に「このようなクレームを公の前に触れるペーパーに記載することは、印刷所のイメージ低下・業務妨害にも繋がりかねないのではないか」というご意見を頂戴いたしました。
私としては、今回の内容に印刷所様を非難したりネガティブキャンペーンをする意図はございませんでしたが、そのように受け取られてもおかしくない内容であったこと、受け手側がどのように受け取るかを深く考えずに配布してしまったこと、結果として、印刷所様側にご迷惑をおかけしたことを深く反省し、お詫びさせていただきます。なお、印刷所様側への問い合わせ等さらなるご迷惑をおかけしないように配慮して、印刷所様の名前は伏せさせていただきます。

今回アクキーが頒布できなくなった経緯としては、ペーパーの内容に補足させていただきますと、アクキーとして印刷するイラスト自体は早期にできていたのですが、私的な理由で大変申し訳無いのですが大学に入学するまでIllustratorCCを使えずに入稿データを制作できなかったため、イベント開催まであまり余裕のない時期の入稿となってしまい、結果的に代わりの印刷所を探すことができなくなってしまいました。一応、イラストができた時点で印刷所側のデータ作成代行サービスを用いてIllustratorなしで入稿するという選択肢もあったのですが、サービスの料金がもったいないという身勝手極まりない理由で使用を見送りました。この点に関しましても、アクキーを楽しみにしてくださっていた皆さんの期待を裏切る形になり、申し訳なく思います。

すなわち私としては、ペーパーに記載する文書から印刷所様側を追及するような文言を減らし、代わりに自分の責任であることをお詫びする文章を追加するべきだったのですが、その判断を誤ったままペーパーを印刷、配布してしまい、皆さんにご迷惑をおかけしました。今回の反省を活かし、今後はより良い頒布物を製作できるように善処いたします。

2019年4月29日
サークル ネコじぞうのふもと
代表 ラニャーニャ村のカク


お問い合わせは、画像のタイトルまたはゲストブック、もしくは各種SNSまでお願いします。

ラニャーニャ村のギルド
ラニャーニャ村のギルド