COMMISSIONS

English Commission Info is HERE!

COMMISSIONS
ラニャーニャ村のカクは、現在コミッションを受け付けています。
現在余裕あります

コミッションメニュー

支払いはPaypalでお願いします。(予めPaypalアカウントの作成及び支払手段の登録が必要です)


アイコンプラン

その名の通り、SNSで自分だけのアイコンが欲しいときに使える、お手頃なプランです。正方形アイコンと、Twitterなどの円形アイコンの両方に使えるようにレイアウトします。
・解像度:800px*800px(300dpi)固定
・簡単な背景つき
・ヘッドショット~バストアップまで

線画の色分け:なしの場合(主線が単色)
\1,000-

線画の色分け:ありの場合(パーツの色合いによっていわゆる色トレスが施され、線にグラデーションがかかります)
\1,500-

※!1500円のアイコンプランに限って、通常のPaypalによる支払い以外にも「iTunesギフトカード1500円分」または「ニンテンドープリペイドカード1500円分」でお支払いいただくことができます(日本国内在住の方のみ)。Paypalやコミッションそのものがあまり普及していない国内の方にも気軽に利用していただきたいがための施策です。


ハーフプラン

ササッと描けるプラン。
・解像度:1辺1200pxまで(300dpi)
・背景なし
・上半身まで
・線画の色分け:なし

\2,500-


フルプラン

ふだんのイラストと同じ位気合を入れて描くプラン。動画のサムネイル、個人用のグッズなど見栄えを重視する用途にも。
・解像度:1辺3000pxまで(300dpi)
・簡単な背景つき
・全身可
・線画の色分け:あり

\4,000-


注文の流れ

  1. まずは、TwitterのDM(要アカウント)、またはメールアドレスkazuairou-commissions(にくきゅう)yahoo.co.jp(にくきゅうをアットマークに変えてください)に、コミッションを利用したい旨と具体的な依頼内容をご連絡ください。
    例えば、「コミッションのタイプ」、「どのキャラクターを描いて欲しいのか」、「どんなポーズで描いて欲しいのか」、「(特にオリキャラの場合)キャラクターの資料画像」などが書き添えてあると助かります。
  2. 注文内容を簡単なラフスケッチに起こしてお見せします。この時点でのみ、常識的な範囲での複数回のリテイクを受け付けます
  3. ラフに納得していただき、正式な注文が確定されたらお支払いとなります。Paypalの請求書を確認またはアイコンプラン1500円のみiTunesもしくはニンテンドーの1500円分のプリペイドコードを送ってください。
  4. コミッションは最長でも半年以内に完成させます。実際はそんなに掛かることはないと思われます(大体2週間くらい)。
  5. 完成次第、フルサイズの完成作品へのリンクをお送りさせていただきます。


注意事項等

  • 今回のコミッションはケモノ・獣人・ドラゴン系のキャラクターのみ受け付けます。人間キャラクター(いわゆる耳しっぽも含む)は描けません。人間は描いててしんどいんです。
  • 版権、オリジナルは問いません。オリケモやきぐるみキャラ等の場合は、資料があると助かります。
  • 絵柄の都合上、複雑なデザインや細かな鱗の描写等はデフォルメされる場合があります。(特にモンハンのキャラクターに関してはぽかぽかアイルー村版デフォルメが基準になります)
  • あまりにも難しいポーズや精密なメカなど描くのが困難なものや、それを描くことによって誰かが不利益を被るような依頼は、お断りさせていただく場合があります。
  • 全年齢相当のイラストのみ描くことができます。R18相当のイラスト、特にエログロは描けません。
  • 記載の価格はキャラクター一人の場合の価格です。キャラクターが2人以上になる場合は元の料金の半額程度を基準にした追加の料金が発生する場合があります。 ただし、例えばアイルーが抱えているプーギーや、クリーム・ザ・ラビットの側にいるチーズなどのように、メインのキャラクターに付属しているペット・マスコット的なキャラクターに関してはこの限りではありません。(アイルー2匹などの場合は追加料金が発生します)
  • リテイクはラフ段階のみ受け付けます。納得していただいた上で依頼していただくためにリテイクの回数制限は設けませんが、あまりにもリテイク回数が多くて他のことに支障をきたす場合は、リテイクをお断りさせていただく場合があります。
  • 作品は個人の範囲内で使用していただけます。自作発言は禁止です。また商業用として使用することはできません。
  • 作品はこのホームページ内に加えてTwitter及びPixiv、Fur Affinity、DeviantArt(依頼者がそれぞれのアカウントを持っている場合)に私から掲載することがあります。
  • 無断転載対策のため、絵には「Commission for 〇〇 Art by @kazuairou」といった形式の署名が記入されます。
  • お渡しはPNG形式です。解像度は300dpiを基本とさせていただきますが、印刷用途などの場合には350dpi対応をさせていただきます。
  • 払い戻しは不可能です。


  • コミッションとは?

    ものすごく単純に言ってしまえば「有償の(お金を払う)創作のリクエスト」です。ここでは、イラストのリクエストのことを指すものとします。

    無償のイラストリクエストが浸透している日本国内では馴染みないですが、欧米などの海外では非常に盛んな文化です。海外の絵師のホームを見に行くと日常的にコミッションのやり取りが行われていてビビります。日本のイベントにおける「スケブ」も、海外ではコミッションとしてその場でお金を払って描いてもらうことが多いほか、ソニックが一瞬出てくる映画「レディ・プレイヤー1」の原語版でも、主人公の仲間のメカニックが作成中の「アイアン・ジャイアント」を指して「コミッションを受けて作っている物だ」と言及する場面があります。そんぐらい海外では浸透しています。

    下のリンクが参考になると思います。

    FAQ

    Q:なんでコミッション始めようと思ったの?
    A:1,知り合いの方がコミッションをやっている人を探していたので。2,FAにソニックの絵を上げたら「イラストを(有償で)依頼したいのですが…」という感じのコメントが付いたことがあったので。3,大学入学までの間に学費を稼ぎたいけど、在学項の規則でまだアルバイトは禁止されているので(よって、プリペイドカード払い以外の収入は半額学費に充てるつもりです)。4,Pixivにて、イラリクを募集していた時期に磔リクマンなどの悪質なリクエストが送られてきたのが一度や二度ではなかったので。

    Q:お金取って版権描いて大丈夫なの?
    A:ニコニコ大百科を引用します。

    「版権もの」の創作で金銭を得ることは法的に考えれば問題がありそうにも思える。しかし日本での「二次創作同人誌の有償頒布」のように、少なくともアメリカ合衆国でのファンコミュニティでは概ね「ファン活動として許容範囲内の行為」として慣例的に受け入れられていて、この行為自体を問題視する人はかなり少数派のようだ。
    僕の場合は始めた動機の一つがソニック絵ということもあり、このような考え方を支持しています。もちろん、従来の日本の同人と同じく公式様の商業展開の妨げにならないようにこっそりとやるべきだとは思いますが。


一つ上に戻る